本文へスキップ

いきがい大学東松山学園 2011年度4月入学生のページです。

手習い27のページNEWS&FAQ

新着情報

2012年 3月17日
「1年間の活動を振り返って」を掲載いたしました。
2011年 12月23日
「学園祭を終わって」を掲載いたしました。
2011年 7月27日
クラブの紹介を掲載いたしました。

記事

1年間の活動を振り返って

 昨年5月末に書道クラブ「手習い27」が15名で次の2点の活動方針でスタートしました。

  ・会員が、明るく楽しみながら少しでも字が上手に書けるようになること。
  ・会員間の親睦を図ること。

 一番のイベントは何と言っても、学園祭でありました。クラブ全員が出品し、各自の力量が十分に発揮することが出来たと思います。

 最近のクラブ活動の時間では、真剣に半紙に書いている中で、話し合いまた笑声が聞こえます。クラブ員同志で半紙作品を「ここが上手い」、「ここが難しい」等々の声が上がっております。

 午前、午後の講義や実技に集中し、またクラブの書道で集中する必要があり、クラブ員のがんばりに頭が下がる思いです。

清治記



学園祭を終わって

 私たち書道クラブ「手習い27」は学園祭に全員(15名)出品できました。
 クラブ発足し、実質4ヶ月の練習期間で,また学園祭出品作品の練習は1ヵ月でした。このような短期間で、全員が出品できたことは良かったと思います

 作品の出来栄えを見ると、クラブで練習をした作品が良いように思えました。それは書いた枚数が多いためです。たくさん書くことにより作品に慣れ、また作品に作者の気持ちが乗り移っていたように思います。

 来年の学園祭に向けて更に練習し、全員でがんばろうと考えております。

清治 記

出品作品の一部           



手習い27(書道クラブ)の紹介

 クラブ員は総勢15名(男性8名、女性7名)でスタートしました。地域創造科1名、環境福祉科6名、ふるさと伝承科4名、美術工芸科4名です。  部員の大半は小学校以来筆を持つという人で、まったくの初心者です。クラブ名称の如く手習いをコツコツとやっていこうと全員で話し合いをしました。
 活動方針として@部員が明るく、楽しみながら少しでも字が上手に書けるようになること。 A部員間の親睦をはかること。
 今までに「咲きほこる梅」、「美しい山」、「散歩」という文字を書いてきました。
 学園生活最後まで活動をして「上手になったなー」と自分自身を褒めてあげられるよう頑張りたいと思っております。



 
 (部長)清治 豊


バナースペース

課題学習のページ
第27回学園祭
  

彩の国いきがい大学東松山学園

〒355-0072
埼玉県東松山市石橋1587

TEL 0493-22-0295
FAX 0493-22-1648